« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

サムライシネマ激減?

新作の大量ランクインでサムライシネマは激減?第11位までのランキング予想(動員順) です。

  1. SP 野望篇
  2. ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?
  3. THE LAST MESSAGE 海猿
  4. 怪盗グルーの月泥棒 3D
  5. ナイト&デイ
  6. インシテミル 7日間のデス・ゲーム
  7. ソウ ザ・ファイナル 3D
  8. エクスペンダブルズ
  9. 大奥
  10. 君に届け
  11. マザーウォーター

「SP 野望篇」オープニング6億円/最終興収42億円??

8.雷桜

Img_0001上映スクリーン数: 300
オープニング土日動員: 5万492人
オープニング土日興収: 6430万6060円
■男女比 21:79
■年齢層 16~19歳22.4%/20代19.7%/30代14.5%/40代18.4%/50代17.1%
■鑑賞動機
『蒼井優が好きだから』 18.4%
『岡田将生が好きだから』 15.8%
『ラブストーリーだから』 10.5%
『泣けそうだから』 9.2%
邦画では珍しい金曜初日、動員/興収は1万8430人/2184万2400円。ランキング『年齢層が広い』と言う以前に、動員数そのものが少ない...8日間の洋画系での公開を経て、土曜日より邦画系に、と言っても今や有楽町だけの話ですが。

桜田門外ノ変 > 雷桜

10月第4週国内週末興行成績(動員集計) ランキングです。

  1. THE LAST MESSAGE 海猿
  2. ナイト&デイ
  3. インシテミル 7日間のデス・ゲーム
  4. エクスペンダブルズ
  5. 大奥
  6. 桜田門外ノ変
  7. 君に届け
  8. 雷桜
  9. 十三人の刺客
  10. バイオハザード IV アフターライフ

サムライシネマの秋

時代劇1本追加で4作品?第10位までのランキング予想(動員順) です。

  1. THE LAST MESSAGE 海猿
  2. ナイト&デイ
  3. インシテミル 7日間のデス・ゲーム
  4. 雷桜
  5. エクスペンダブルズ
  6. 大奥
  7. 君に届け
  8. 桜田門外ノ変
  9. 十三人の刺客
  10. バイオハザード IV アフターライフ

「大奥」「桜田門外ノ変」「十三人の刺客」

Img 5.大奥
上映スクリーン数: 312
土日/17日間累計動員: 10万6492人/127万2543人
土日/17日間累計興収: 1億3759万1500円/15億1309万1620円
Img_0002 6.桜田門外ノ変
上映スクリーン数: 296
オープニング土日動員: 8万390人
オープニング土日興収: 9172万6200円
■年齢層 50代24.2%/60代30.4%
13 8.十三人の刺客
上映スクリーン数: 312
土日/23日間累計動員: 4万5522人/109万6241人
土日/23日間累計興収: 5741万1500円/12億7129万3320円

4.エクスペンダブルズ

Img_0003上映スクリーン数: 280
オープニング土日動員: 13万8299人
オープニング土日興収: 1億7652万3900円

3.インシテミル 7日間のデス・ゲーム

Img上映スクリーン数: 278
オープニング土日動員: 15万1558人
オープニング土日興収: 2憶573万7600円

2.THE LAST MESSAGE 海猿

Lmu上映スクリーン数: 467
土日/30日間累計動員: 16万3994人/438万2250人
土日/30日間累計興収: 2億5995万9850円/65億6790万5970円ランキング

時給11万2000円>スタローン軍団

10月第3週国内週末興行成績(動員集計) です。ランキング

  1. ナイト&デイ
  2. THE LAST MESSAGE 海猿
  3. インシテミル 7日間のデス・ゲーム
  4. エクスペンダブルズ
  5. 大奥
  6. 桜田門外ノ変
  7. 君に届け
  8. 十三人の刺客
  9. バイオハザード IV アフターライフ
  10. おまえうまそうだな

連休後で土日対比は軒並み半減の中、動員順では「ナイト&デイ」がV2。
藤原竜也/綾瀬はるか/石原さとみ/阿部力/武田真治/平山あや/石井正則/大野拓朗/片平なぎさ/北大路欣也の「インシテミル」チームが、シルベスタ・スタローン/ジェイソン・ステイサム/ジェット・リー/ミッキー・ローク/ドルフ・ラングレン /アーノルド・シュワルツネッガー/ブルース・ウィリスの「エクスペンダブルズ」軍団を破りました。

スタローンの日は

スタローンの日はありませんでしたが...第11位までの予想(動員順) ランキングです。

  1. THE LAST MESSAGE 海猿
  2. エクスペンダブルズ
  3. ナイト&デイ
  4. インシテミル 7日間のデス・ゲーム
  5. 大奥
  6. 桜田門外ノ変
  7. バイオハザード IV アフターライフ
  8. 君に届け
  9. 十三人の刺客
  10. 悪人
  11. おまえうまそうだな

15.アイルトン・セナ ~音速の彼方へ

Img上映スクリーン数: 23
オープニング土日動員: 1万235人
オープニング土日興収: 1484万4200円
6日間累計だと動員2万3184人/興収3305万2000円。ランキング

10.死刑台のエレベーター

Img_0001上映スクリーン数: 87
オープニング土日動員: 2万1171人
オープニング土日興収: 2721万5600円
祝日までの3日間累計だと、動員3万248人/興収3854万7700円。ランキング

1.ナイト&デイ

Kd上映スクリーン数: 589
オープニング水土日祝動員: 54万2065人
オープニング水土日祝興収: 6億1149万3600円
週末ランキングは水土日動員40万1905人/興収4億9890万9400円で、「THE LAST MESSAGE 海猿」を動員で上回り第1位!しかしトムの日の貯金が無かったら、動員でも第2位...週末ランキング用のオープニング数字に加算できない金曜初日じゃなく、強引な語呂合わせで水曜先行にして、結果的には成功??

トムの日のおかげで!?

10月第2週国内週末興行成績(動員集計) です。

  1. ナイト&デイ
  2. THE LAST MESSAGE 海猿
  3. 大奥
  4. 十三人の刺客
  5. 君に届け
  6. バイオハザード IV アフターライフ
  7. 悪人
  8. 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
  9. ガフールの伝説
  10. 死刑台のエレベーター

「ナイト&デイ」が”トムの日”の蓄えのおかげで土日動員トップ。ランキング
「THE LAST MESSAGE 海猿」は24日累計興収が60億円を突破!この勢いだと本年度の東宝作品中、「踊る3」どころか現在91億円の「借りぐらしのアリエッティ」を超えそう??

トムの日の

トムの日の貯金があるので...第10位までの予想(動員順) です。ランキング

  1. ナイト&デイ
  2. THE LAST MESSAGE 海猿
  3. 大奥
  4. 君に届け
  5. 十三人の刺客
  6. バイオハザード IV アフターライフ
  7. 悪人
  8. 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
  9. BECK
  10. 食べて、祈って、恋をして

2.大奥

Img上映スクリーン数: 312
オープニング金土日動員: 39万5703人
オープニング金土日興収: 4億6515万8500円
邦画には珍しい金曜初日。初日動員/興収が16万4965人/1億6775万7600円と映画サービスデー効果てきめん!?女性客が8~9割。価格にはシビア?ランキング

「THE LAST MESSAGE 海猿」>「大奥」

10月第1週国内週末興行成績(動員集計) です。ランキング

  1. THE LAST MESSAGE 海猿
  2. 大奥
  3. バイオハザード IV アフターライフ
  4. 君に届け
  5. 十三人の刺客
  6. 悪人
  7. 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
  8. BECK
  9. ガフールの伝説
  10. 食べて、祈って、恋をして

映画の日爆発した「大奥」。しかしその勢いは土日減速...
「バイオハザード IV アフターライフ」が上昇。「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」と地上波放映を復習してから劇場に足を運んだ律儀なお客さんが多かったのでしょうか?

「大奥」 vs 「THE LAST MESSAGE 海猿」

今週末の新作は、昨日の映画の日スタート。第10位までの予想(動員順) です。ランキング

  1. 大奥
  2. THE LAST MESSAGE 海猿
  3. 十三人の刺客
  4. 君に届け
  5. バイオハザード IV アフターライフ
  6. 悪人
  7. BECK
  8. 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
  9. ガフールの伝説
  10. 食べて、祈って、恋をして

10.TSUNAMI-ツナミ-

Tsunami上映スクリーン数: 210
オープニング土日動員: 2万9096人
オープニング土日興収: 3576万1300円
「D-WARS」(最終興収8000万円)対比163%。
公開劇場のほとんどが超日本語吹替版。韓国映画であるを隠した宣伝がこの結果に結びついたのか?ランキング

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ