« 8.FLOWERS フラワーズ | トップページ | 10.RAILWAYS/11.劇場版TRICK/12.座頭市 THE LAST »

1.告白/2.アイアンマン2/4.アウトレイジ

Kokuhaku_2  1. 告白
上映スクリーン数: 266
土日/累計動員: 20万523人/678万369人
土日/累計興収: 2億8220万7400円/8億9489万8500円
Im2 2. アイアンマン2
上映スクリーン数: 414
土日/累計動員: 20万373人/26万4092人
土日/累計興収: 2億6458万5550円/3億4326万700円
Outrage 4. アウトレイジ
上映スクリーン数: 155
土日動員: 10万6138人
土日興収: 1億4530万9000円

« 8.FLOWERS フラワーズ | トップページ | 10.RAILWAYS/11.劇場版TRICK/12.座頭市 THE LAST »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/48642045

この記事へのトラックバック一覧です: 1.告白/2.アイアンマン2/4.アウトレイジ:

» [映画『アウトレイジ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆面白かった。  ヤクザカーストの中で、上流の思いつきで翻弄される下層組織に始まり、そのシステム自体が崩壊していく物語。  そこには、ビートたけしらしい、バイオレンスとおとぼけと間(ま)が厳然とあり、  観る者は、シェイクスピアとコントが紙一重であることを知る。    ◇  あまりにも生々しい「痛い」暴力描写が続き、たけしが自信満々で持っていったカンヌ映画祭では賛否両論が巻き起こり、賞は逸している。  しかし、私にとってのカンヌとは、D.リンチの『ワイルド・アット・ハート』や小栗康平の『... [続きを読む]

» 映画「アウトレイジ」三浦友和のひとり勝ち [soramove]
「アウトレイジ」★★★☆ ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、三浦友和出演 北野武監督、109分、2010年6月12日公開、2010,日本,ワーナー・ブラザース、オフィス北野 (原題:アウトレイジ)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「北野作品はいくつか見てるが この映画が一番面白かった、 面白いというと語弊があるな、 これは凄く痛い映画だった、 作品としてまとまった印象がある... [続きを読む]

» 『アウトレイジ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アウトレイジ」□監督 北野武□キャスト ビートたけし、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、石橋蓮司、小日向文世、杉本哲太、北村総一朗、塚本高史、中野英雄 ■鑑賞日 6月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  『その男、凶暴につき』複数版、みんなワルで凶暴だった・・・。 久しぶりのバイオレンスタッチな北野監督作品だったが、ストーリーはありきたりの感じ。 TVサイズの2時間スペシャルってところ... [続きを読む]

» アウトレイジ [映画的・絵画的・音楽的]
 カンヌ映画祭での受賞は逃しましたが、話題性たっぷりということで、北野武監督の『アウトレイジ』を吉祥寺バウスシアターで見てきました。 (1)この映画は、北野武率いる弱小ヤクザ組織大友組が、上の大組織(北村総一朗率いる山王会本家と、その下の國村隼率いる池元組)から無理難題を吹っ掛けられ、そればかりか石橋連司率いる村瀬組も絡んできて、ついには解体させられてしまうというよくあるヤクザ抗争物といえるでしょう。  組の名前と組同士の関係、誰がどの組に所属しているのかさえ把握してしまえば、今回の北野作品はとて... [続きを読む]

« 8.FLOWERS フラワーズ | トップページ | 10.RAILWAYS/11.劇場版TRICK/12.座頭市 THE LAST »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ