« 「ソラニン」 第6位 | トップページ | 春休み終了? »

「午前十時の映画祭」 第1~8週

10_2上映スクリーン数: 25
8週間動員: 10万5652人
8週間興収: 1億109万5100円
■年齢層 20代11%/30代19%/40代25%/50代22%/60代16%
『本映画祭の目標である若い映画ファンの育成と言う観点からは、学生の比率が9%と低く、さらなる広報宣伝活動が課題となった。』
4月2日までのトップ10

  1. ショーシャンクの空に
  2. ローマの休日
  3. スティング
  4. 裏窓
  5. ニュー・シネマ・パラダイス
  6. ある日どこかで
  7. 明日に向って撃て!
  8. ウエスト・サイド物語
  9. 北北西に進路を取れ
  10. スタンド・バイ・ミー

六本木/さいたま/市川/二条/なんば/西宮などで上映の済んだ作品が上位に。作品の力より上映場所次第?真の順位は1年後まで分からない??

« 「ソラニン」 第6位 | トップページ | 春休み終了? »

コメント

ゆっくり映画を観る余裕が欲しいです・・・しばらくムリかなと思いますが(それより、ダイエットが先かも)

この企画いい映画やってますよね。

でも、「午前10時」に学生に来て欲しいって言うのが
ちょっと、ピントがズレてる気もしますね。
同じ10時なら夜のほうが良い気がしますし
若い女性向けに「午後6時」から「午後8時」位を
狙ってやった方が
「今の人」、向けのような気がします。

つーか、この企画の時間帯を観たときに
5,60歳台の客に「シネコンで映画を観る」と言う
新しい映画の見方を提案してる
企画だと思っていましたww

こんばんは♪てきさすさん、このデータありがとうございます。気になってました!へもへも6号さんのおっしゃるとおり、シネコンへシニアクラスを誘導する成果は上がってるような・・・とにかくこの映画祭はうれしいので成功してほしいです♪
 ヒッチコック作品は強いなぁ・・本物のスリルを感じますよね~見知らぬ乗客が50に入らず残念・・ベストテンには無理かもしれませんが、バベットの晩餐会、大好きでどのあたりにいるか最終結果がたのしみです。明日に~とスティングもやはり人気ですね! このコンビも好きでした♪シャーロックホームズが似た味を出しているようですね~狙ったらしいですが・・すごく面白かった!!もうちょっと洒落っけ加えてシリーズ化してくれると、嬉しいです♪

皆さんのおっしゃるように、この企画「若い映画ファンの育成」が目標とは思いませんでしたね...
来年はシャンテあたりで終日興行/週替わりで1年間かけて50作品復習上映して欲しいなあ。(六本木に朝10時はきつい...)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/48033536

この記事へのトラックバック一覧です: 「午前十時の映画祭」 第1~8週:

» 『第三の男』(午前十時の映画祭) | 彼は悪に墜ち、女は彼に墜ちる…。 [23:30の雑記帳]
まさか、ラストで涙するとは思わなかった。 この気分、前に味わったことがあると思ったら、 レイモンド・チャンドラー作品の 読後感に似ているのだった。 狂言回し役のホリー・マーチン(字幕表記)は あまり売れていない大衆小説家。 友人のハリー・ライム....... [続きを読む]

» 「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」は画期的だ [erabu]
1950年~70年を中心に、歴史に残る外国の傑作娯楽映画50本を、全国25の映画 [続きを読む]

« 「ソラニン」 第6位 | トップページ | 春休み終了? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ