« 「私は貝になりたい」 第2位 | トップページ | 「ブラインドネス」 第7位 »

「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」 第6位

Tt上映スクリーン数: 161
オープニング土日興収: 5990万円(BOX OFFICE MOJO換算)
ベン・スティラー「ナイト ミュージアム」(最終興収35.6億円)だと公開規模も違いすぎるので、ジャック・ブラック「ナチョ・リブレ 覆面の神様」(同1.5億円)対比133%。
全米ボックスオフィス4週連続NO1の本作。でも日本ではこの手の毒々しい感じのコメディーは興行的に難しいですね...同じNO1コメディーだと可愛い「Beverly Hills Chihuahua」の方が可能性あると思います。(日本公開はいつ??)

« 「私は貝になりたい」 第2位 | トップページ | 「ブラインドネス」 第7位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/43249441

この記事へのトラックバック一覧です: 「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」 第6位:

» トロピック・サンダー 史上最低の作戦 /Tropic Thunder [我想一個人映画美的女人blog]
ベン・スティラーの監督第4作目は 『ダークナイト』の連続首位を破った、注目のおバカコメディ{/m_0137/} 前回監督した『ズーランダー』同様、自ら主演の他にプロデュース、原案、脚本も務める。 仲良し俳優からベンの憧れ{/hikari_blue/}のあの人まで起用して、気合い入った1作{/ee_3/} これ、大好きなベンの作品だし、JBほか大好きな人がいっぱい出てるので そりゃもう楽しみにしてたの{/heart_orange/} 観る前から「DVD買うしもう1回観る!」って言ってたくらい(... [続きを読む]

» トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
何気に楽しみにしていた映画【story】落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』での返り咲きを目指すことに。コメディー役者のジェフ(ジャック・ブラック)や演技派のラザラス(ロバート・ダウニー・Jr)とともに撮影に臨むが、クランクイン5日目で予算オーバーに陥ってしまう。あきらめ切れない監督は東南アジアのジャングルで撮影を強行しようとするが―     監督 : ベン・スティラー【comment】悪趣味な演出&お下品極まりないセリフ等ございまし... [続きを読む]

» トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [eclipse的な独り言 ]
これは面白かったです。しかし、最終的にはいいところはカメオ出演の方たちが持ってい [続きを読む]

» 「トロピック・サンダー」 サイッテーが最高な映画! [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
こーりゃ、ひでぇ~~っ!!と、最高の誉め言葉をあげたくなっちゃう。 これでもか!と繰り出される下品な言葉の応酬 人種差別発言もバリバリ とても夜は韓国焼き肉屋へ行けないようなグロイ映像。 なるほどPG-12だけど、子供には見せられない~~ しかし、映画界の裏側を自虐的ネタで埋め尽くした本作は、ただのコメディではない、ただならぬコメディなのだっ!!... [続きを読む]

» パロディとオマージュとモノマネ [movie-highway編集部!のブログ]
こんばんは。 movie-highway編集部のTannyです! 週末にうわさの映画 『トロピック・サンダー/史上最低の作戦 』 を鑑賞してきました。 横浜在住のTannyは歩いて映画館に行けるのです(自慢!) あらすじはコチラ で確認していただいて、 この映画、なにが... [続きを読む]

» トロピック・サンダー◇史上最低の作戦↑↓ [銅版画制作の日々]
 3人3様のキャラがいい味出している?! 11月25日、MOVX京都にて鑑賞。11月末で会員割引ディーが終了するので、急いで鑑賞してきました。豪華絢爛なキャスト、この3人を見れば、面白い作品が期待できそうな??それに何とあの有名な○ム・○ルー○もカメオ出演?変装していましたよ。主演、ベン・ステイラーと仲良しだそうです。まあ見れば誰だかわかりますが。 さてSTORYは・・・・・。 1969年のベトナム戦争の最前線で、アメリカ兵士、ジョン・“フォーリーブ”テイバック(ニック・ノルティ)は英雄的活躍... [続きを読む]

» トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [映画を見に行きましょう!! ]
       トロピック・サンダー/史上最低の作戦ベトナム戦争の映画のために、三人のスターがベトナムのロケ地にやってきた。落ち目のアクションスターのスピードマンは返り咲きのチャンスを賭け、下品なコメディで人気のポートノイは芸域を広げるのが目的。そして演...... [続きを読む]

« 「私は貝になりたい」 第2位 | トップページ | 「ブラインドネス」 第7位 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ