« 小栗旬映画祭 | トップページ | HAKAISHAが »

その後の六本木韓国ドラマ館

PapaTOHOシネマズ六本木ヒルズで1月から毎木曜日に上映されていた韓国ドラマ「朱蒙」。3月27日の第1部終了時点で上映は一時中断、第2部の上映は初夏予定だそうです。視聴率が悪くて打ち切られるテレビドラマのよう???
4月からはペ・ヨンジュン主演の「パパ」、チェ・ジウ/クォン・サンウ主演の「天国の階段」がスタート。やはり固定ファンのいる人気スターが出演している作品でないと採算が取れない?

« 小栗旬映画祭 | トップページ | HAKAISHAが »

コメント

てきさすさん、こんばんは!
 その後情報ありがとうございます。
「朱豪」は、地上波(フジ)でも24話で中断しましたから、追い越すわけにいかないのでしょうか。(BSフジでは今、48話あたり)・・楽しみにしている人にとって中断は辛いでしょう。たとえ入りが悪いとしても続き物なんですから・・ハリポタのように一話完結スタイルなら待てるけど・・方針がよく分かりませんね。
 「天国の階段」は03年の作品で冬ソナブレイクの後ですからまだいいのですが、「PAPA」は1996年、今から12年前のドラマです。大画面に耐える画質なのか心配。最も前の「裸足・・」も11年前でした。「太王四神記」も上映中でドラマは地上波でも始まり、忙しいヨンジュンファン、その底力は凄い~!(笑)
 クォン・サンウも映画「宿命」がもうすぐ・・前哨戦の「天国」頑張ってほしいですね。
 「踊る3」は果たして青島登場なのか・・早く知りたい・・といってもまだ韓流にあきた訳ではないのです(^-^;
 

もう韓流ブームは終わってますよね。
マニアには心配なとこでしょうが。

>夏香さん
確かに1996年のドラマを大スクリーンで見るのは画質がきついかもしれませんね。
六本木は家賃が高いみたいなので、映画にこだわらずとにかく集客第1で映像ソフトを探しているのかなあ?と予測します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/40787167

この記事へのトラックバック一覧です: その後の六本木韓国ドラマ館:

« 小栗旬映画祭 | トップページ | HAKAISHAが »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ