« 「全然大丈夫」 | トップページ | 「テラビシアにかける橋」 第11位 »

「マリア・カラス 最後の恋」

Callas上映劇場: シャンテ・シネ 
オープニング土日動員/興収: 961人/158万円RANKING

« 「全然大丈夫」 | トップページ | 「テラビシアにかける橋」 第11位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/17935503

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリア・カラス 最後の恋」:

» 感想/マリア・カラス 最後の恋(試写) [EDITOREAL]
中途半端なメロドラマだわ。『マリア・カラス 最後の恋』1月26日公開。世界最高のオペラ歌手マリア・カラスは、海運王オナシスと運命的な出会いを果たし、共に結婚している身でありながら急速に惹かれあう。ついには新しい命を授かり、2人はパリで生活をはじめるが、その恋は長くは続かなかった。 映画『マリア・カラス最後の恋』公式サイト いやはやあまりの茶番っぷりに参ったね。オナシスとの出会いはともかく、なに、いつの間に!? と思うヒマさえ与えないような超高速的恋に落ちる2人にぶち抜かれ、そのまま置いてけぼ... [続きを読む]

» 「マリア・カラス 最後の恋」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Callas e Onassis」2005 イタリア/フランス 20世紀最高のディーヴァ マリア・カラスと、20世紀最大の海運王アリストテレス・オナシスの恋物語。 マリア・カラスにイタリアンのルイーザ・ラニエリ。アリストテレス・オナシス役はフランス人のジェラール・ダルモン。 ジョルジオ・カピターニが監督したTV映画。 台詞はイタリア語。 イタリア、ミラノで行われたオーディションに現れたマリア・カラス。審査員たちは、太った上、ステージでは見栄えしなさそうなカラスに最初は冷たい目を向けて... [続きを読む]

« 「全然大丈夫」 | トップページ | 「テラビシアにかける橋」 第11位 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ