« 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 第1位 | トップページ | 「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」 第4位 »

「人のセックスを笑うな」 全回満席!

Sex上映劇場: シネセゾン渋谷 
オープニング土日動員/興収: 2418人/403万円
初日は16時過ぎにはレイトショーまで完売。翌日もレイトショーを含む5回全回が立ち見満席を記録する大ヒットスタート!
客層は舞台挨拶があった1・2回目は20代の女性中心に男女比1:9だったのが、3回目以降は30~40代/カップルへと拡がりを見せた。これを受けプリント本数を増やしローカルの公開時期を早めるなどの対応策を講じて急遽全国からの上映オファーに応える、そうです。RANKINGRANKING
松山ケンイチは、主演作「L」が2月9日から公開。全国的に相乗効果になるのでしょうか?

« 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 第1位 | トップページ | 「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」 第4位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/17807286

この記事へのトラックバック一覧です: 「人のセックスを笑うな」 全回満席!:

» 感想/人のセックスを笑うな(試写&単行本) [EDITOREAL]
なんて愛すべき人たちなんだ~! 『人のセックスを笑うな』1月19日公開。39歳のユリと出会った19歳の美大生みるめ。ユリは大学の臨時講師だった。ユリから絵のモデルを頼まれたみるめは、やがて彼女に惹かれ始める。みるめの同級生のえんちゃん、堂本を巻き込み描かれる青春"極甘"ラブストーリー。 人のセックスを笑うな公式サイト もう大好きすぎる世界! 青春で純情、音が聴こえてきそうな恋愛! 最初から最後まで終始淡々としているのに、胸に残るあったかさと痛さと切なさよ。これぞ青春映画ですとも! 映画では原... [続きを読む]

» INFO LOVERの運営ポリシー [恋愛系・情報商材レビュー~INFO LOVER~,「人のセックスを笑うな」 全]
恋愛系情報商材の購入を検討されているあなたたとえ優良な情報商材と評価されているものでもあなたにとって必要なものとは限りません情報商材というものは、魅力的なキャッチコピーで煽られて、衝動買いするような商品ではないんですよ安易に購入することであなたが達成したい目標から遠のいてしまうということだってあるもちろん中身をすべて否定するのではないですが、中にはパソコンマニアが書いたナンパマニュアルやセフレマニュアルも売られています(爆)こうすればヤれる、こうすればナンパが成功する系の商材...... [続きを読む]

» 「人のセックスを笑うな」感想(蒼井優、松山ケンイチ、永作博美出演の日本映画)&YouTube動画 [ユーチューブ動画&エンタメ情報ブログ]
蒼井優さん、松山ケンイチさん、永作博美さん出演の映画 人のセックスを笑うな は、コメディー的なラブストーリーという感じの作品です。(*^_^*) 下の動画は 人のセックスを笑うな 予告編のYouTube動画(ユーチューブ)でございます。(^_-)-☆ 蒼井優出演....... [続きを読む]

» 『人のセックスを笑うな』 [アンディの日記 シネマ版]
笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]          2008/01/19公開  (公式サイト) エロ度[:かわいい:][:かわいい:] 切なさ[:失恋:][:失恋:] 青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】井口奈己 【脚本】本調有香/井口奈己 【原作】山崎ナオコーラ 『人のセックスを笑うな』(河出書房新社刊) 【音楽】HAKASE-SUN ... [続きを読む]

» 【劇場映画】 人のセックスを笑うな [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 美術学校に通う19歳の磯貝みるめは、新任のリトグラフの講師ユリに絵のモデルを頼まれる。アトリエに連れて行かれ、されるがままにするすると服を脱がされてしまう。以来、20歳年上のユリにすっかり骨抜きにされて2人で過ごす濃密な時間にのめり込むが、ある日、夫がいることをさらりと告げられ愕然とする。突然現れた年上の女に振り回されて一喜一憂するみるめを同級生のえんちゃんは複雑な思いで見つめていた。(goo映画より) 映画館の音響が悪いのか滑舌が悪いのか、ちょっとセリフが聞きとりにくかった... [続きを読む]

» 『人のセックスを笑うな』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「人のセックスを笑うな」□監督・脚本 井口奈己□脚本 永調有香 □原作 山崎ナオコーラ □キャスト 永作博美、松山ケンイチ、蒼井 優、忍成修吾、市川実日子、藤田陽子、MariMari、あがた森魚、温水洋一■鑑賞日 1月26日(土)■劇場 渋谷シネセゾン■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> さんま風に言うと、「ほっといてくれやっ 俺がセックスしてるの見たんかいや〜」って感じのタイトル 3年位前に原作を読み、主人公永作博美・松山ケンイチで決まってから観て... [続きを読む]

» 「はじらい」「人のセックスを笑うな」映画館レビュー そんな映画たち [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
そんな、大きなシネコンでは流れない映画たち、好き。 [続きを読む]

» 『人のセックスを笑うな』 [映像と音は言葉にできないけれど]
ロケーション。ウチから車で30~40分前後走らせれば出会う風景が嬉しかったですw。 [続きを読む]

» 【2008-24】人のセックスを笑うな Don't laugh at my romance. [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 恋におちる。世界がかわる。 19歳のボクと39歳のユリのいかれた冬の物語。 恋におちたふたりの いかれた冬の物語。 [続きを読む]

« 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 第1位 | トップページ | 「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」 第4位 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ