« 「やじきた道中 てれすこ」 第7位 | トップページ | そのまんま »

「ボーン・アルティメイタム」 第4位

Bu上映スクリーン数: 309
オープニング土日興収: 3.25億円
「アイデンティティ」(最終興収15.7億円)対比124%、「スプレマシー」(同12.3億円)対比158%。日本ではシリーズ最高のオープニング。しかしながらライバルが多すぎて、初登場第4位。不運です。RANKING
ちなみに本作は、ユニバーサルが東宝東和に委託されて初の作品。まずは合格点?

« 「やじきた道中 てれすこ」 第7位 | トップページ | そのまんま »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/17094599

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボーン・アルティメイタム」 第4位:

» ボーン・アルティメイタム(2007年) [勝手に映画評]
記憶をなくした暗殺者、ジェイソン・ボーン3部作の最終第3作目。ボーン誕生の秘密が明らかになります。マット・デイモンと言えば、ひ弱なお兄ちゃんというイメージでしたが、この作品で、力強い演技も出来る俳優なんだなぁとイメージチェンジされました。 1作目『ボーン・アイデンティティー』と、2作目『ボーン・スプレマシー』の間は、約2年ほど経ったと言う設定ですが、2作目と今回の3作目は、ほぼ繋がっている時間設定ですね。2作目同様、自分に全く関係の無い秘密工作が、なぜがボーンのせいとされ、古巣のCIAに追われると... [続きを読む]

» ボーン・アルティメイタム THE BOURNE ULTIMATUM [描きたいアレコレ・やや甘口]
『Who?』自分のアイデンティティーを探すジェイソン・ボーンの明日は、どっちだー!! ボーン・シリーズで、最高にカッコよく見えるマット・デイモンでした!! 今までのマット・デイモンの資料写真を見ると、輪郭... [続きを読む]

» ボーン・アルティメイタム 【称号:凡作】 [映画細胞~CinemaCell]
英国の新聞が、ボーンとCIAに関する記事をスクープした。ボーンはその記者に連絡 [続きを読む]

» ボーン・アルティメイタム [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
マット・デイモンをスターダムに押し上げ、 3作すべてがメガヒットとなった ジェイソン・ボーン・シリーズ、第3弾。 完結編、と言っていいのだろうか。 3作目だけでも楽しめるが、やはり前2作を見ておいたほうがいい。 話は、前作「ボーン・スプレマシー」からつながって始まる、 というか前作のエンディングが今作でも重要なシーンの一部となる。 そのラストシーンを復習。 ニューヨーク、CIAのパメラ・ランディのオフィス。 電話がかかってくる。 「パメラ・ランディ」 「まだ俺を探しているんだって?」 「ボー... [続きを読む]

» 感想/ボーン・アルティメイタム(試写) [EDITOREAL]
ボーン・ムテキスギルネ! 『ボーン・アルティメイタム』11月10日公開。モスクワで追っ手から逃れ姿を消したジェイソン・ボーン。ある新聞記者がボーン誕生に関わる「トレッドストーン」をアップグレードした「ブラックブライアー」についての情報を入手したところにボーンが現れ、三たびCIAとの攻防がはじまる。"ジェイソン・ボーン"誕生の秘密がついに明らかに! ボーン・アルティメイタム 前作同様にエッジィな緊張と弛緩が交互に訪れるアクションぷりは、ポール・グリーングラスの腕前だなー。何が起きてるのかまった... [続きを読む]

» ボーン・アルティメイタム [It's a Wonderful Life]
ボーンシリーズ最終章。 1作目「アイデンティティー」はマット・デイモン主演のアクションか~ なんて食わず嫌いで観なかったんですが、 「ボーン・スプレマシー」は時間潰しに劇場で観て予想外に 面白くてDVDですぐに1本目を観たというクチ。 映画の続編に...... [続きを読む]

» 【2007-164】ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 記憶を奪われ 愛するものを殺され 存在を抹消された男 ジェイソン・ボーン <記憶をなくした暗殺者> 失われた記憶を求めて 戦いが始まる 彼(ボーン)が「記憶」を取り戻すとき 最後通告(アルティメイタム)が....... [続きを読む]

» ボーン アルティメイタム [Ki-Tsu-Neの祠 R]
ジェンソン・ボーン3部作も最終章 アクションシーン満載、息もつかさぬ早い展開 やっぱり原作とは別物 この作品は、ロバート・ラドラム作の小説「暗殺者」を元にしています。しかし、以前私が「ボーン スプレマシー」の時にも書いたように、今回も「暗殺者の頭30ページをモチーフにして話を丁稚上げた」延長線上のものとなっています。 さすがに3部作の最後を観るとなると、本来なら前2作のおさらいをしないといけない筈ですが、前2作をもう一度見るには時間が有りません(上映時間の割にストーリーが薄いし)... [続きを読む]

» 『ボーン・アルティメイタム』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン、パディ・コンシダイン、スコット・グレン、アルバート・フィニー■鑑賞日 11月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が... [続きを読む]

« 「やじきた道中 てれすこ」 第7位 | トップページ | そのまんま »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ