« 第2位(?) 「ラッシュアワー3」 | トップページ | 限定公開 「厨房で逢いましょう」 »

限定公開 「ショートバス」

Sb上映劇場:渋谷シネマライズ
オープニング土日興収:269万円
客層は、午前中映画ファン+50代以上のシニア層 → 午後20~40代のカップルや女性同士 → 夜オシャレなカップル+外国人、と幅広い展開になったそうです。また初日に行われた『ショートバス』公開記念!ジョン・キャメロン・ミッチェル ナイト@シネマライズでは、本作に加え「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」「ヴォイス・オブ・ヘドウィグ」が上映され、劇場内の95%以上が女性で満席になった...理想的な客層??RANKINGRANKING

« 第2位(?) 「ラッシュアワー3」 | トップページ | 限定公開 「厨房で逢いましょう」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/16299768

この記事へのトラックバック一覧です: 限定公開 「ショートバス」:

» 感想/ショートバス(試写) [APRIL FOOLS]
セックスを越えた性愛とは『ショートバス』8月25日公開。ゲイのカップルが恋愛カウンセラーを訪ね、自分たちのセックスについての意見を求める。カウンセラーの女は、オルガズムを体験したことがなかった。彼女は患者からきいたとあるサロンを訪れる。そこではさまざまな人たちが、それぞれの方法で性行為を楽しんでいた。 ショートバス いきなりノーカットのエログロ性描写ではじまるから奥手ジャパニーズには刺激強過ぎかも? 全編で性的なモノを前面に出しながらもそれが伝えるのはまたもう少し違ったもの。人にはそれぞれの... [続きを読む]

» 映画〜ショートバス [きららのきらきら生活]
  ☆公式サイト☆『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督による作品主題からして愛にあふれていそうな作品♪ってことで期待の1作デシタ。ニューヨークを舞台に、人とのつながりや愛を求めてさまよう男女7人の姿を見つめたヒューマンドラマ。恋愛カウンセラーでありながら、夫ロブ(ラファエル・バーカー)とのセックスでオーガズムを味わったことがないソフィア(リー・スックイン)。ある日、彼女はカウンセリングを受けに来たカップル、ジェイムズ(ポール・ドーソン)とジェイミー(PJ・デボ... [続きを読む]

» ショートバス / SHORTBUS [我想一個人映画美的女人blog]
                                                                                                                                                                                                     ... [続きを読む]

» 『ショートバス』-誰もがみんなさみしい。 [アジアンリミックス]
『ショートバス』(★★★☆☆) 2006年/アメリカ 監督/ジョン・キャメロン・ミッチェル 脚本/ジョン・キャメロン・ミッチェル 出演/ポール・ドーソン、スックイン・リー、リンジー・ビーミッシュ、PJ・デボーイ、ラ... [続きを読む]

» ショートバス [ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~]
         ショートバス(2007年、アメリカ、アスミック・エース) http://shortbus.jp/ 監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル 出演:ポール・ドーソン、PJ・デボーイ、リー・スックイン、ラファエル・バーカー、他          恋愛カウンセラー... [続きを読む]

» ショートバス  SHORTBUS [シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー]
SHORTBUS? ただのハッテン場じゃん■ストーリー恋愛カウンセラーの中国系カナダ人のソフィアは、人々の悩みを解決する一方で、自分は一度もオーガズムを経験したことがない。ジェイムズとジェイミーはイケメンゲイカップル。ソフィアは相談に乗ったジェイムズとジェイミーに誘われ、サロン\"SHORTBUS\"に向かう。そこは、めくるめく愛欲の世界だった__。■ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の挑戦ブロードウェイミュージカルを映画化した「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」で人気を博した、ジョン・...... [続きを読む]

» ショートバス☆SHORTBUS [銅版画制作の日々]
みんなが誰かとつながってる あなたは一人じゃない 9月4日、京都みなみ会館にて鑑賞。世界中が熱狂した傑作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』から5年。ジョン・キャメロン・ミッチェルが待望の最新作を遂に完成させたでもこの『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』は未見な上、全然知らない私。実はアメリカの、オフ・ブロードウェイで1997年に舞台化された人気作品だそうで・・・・・。カナダ・ドイツでもキャストを変えて上演されている。そして我が日本でも三上博史主演で、2004年、2005... [続きを読む]

« 第2位(?) 「ラッシュアワー3」 | トップページ | 限定公開 「厨房で逢いましょう」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ