« 第5位 「釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束」 | トップページ | 黒澤明ドラマスペシャル »

限定公開 「サッド ヴァケイション」

Sad上映劇場: 渋谷シネマライズ
オープニング土日興収: 369万円(オールナイトイベント上映分含む)
初日は青山真治監督、主演の浅野忠信/石田えり/宮崎あおい/板谷由夏//オダギリ ジョー/光石研/とよた真帆/斉藤陽一郎による舞台挨拶で満席となった会場は熱気に包まれたそうです。RANKING
9月15日からはご当地福岡/北九州で公開。浅野忠信/宮崎あおい/オダギリ ジョー/光石研/斉藤陽一郎を除くメンバーでの舞台挨拶...せめて浅野さんくらいは...

« 第5位 「釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束」 | トップページ | 黒澤明ドラマスペシャル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/16432300

この記事へのトラックバック一覧です: 限定公開 「サッド ヴァケイション」:

» 感想/サッド ヴァケイション(試写) [APRIL FOOLS]
親の心子知らず世知辛いヴァージョン。『サッド ヴァケイション』9月公開。友人の妹、中国人の子供と暮らす健次はかつて自分を棄てた母を偶然見つける。母・千代子が暮らす間宮運送に勤めることになった健次は、密かに復讐心を募らせる。間宮運送はワケありの流れ者たちを住まわせ働かせていた。健次と千代子、そして2つの疑似家族。静かに回り続ける運命の輪はどこへ向かうのか。 映画『サッド ヴァケイション』オフィシャルサイト 実ははじめての青山真治。ものすごいアーティスティックなのを想像していたら、意外とマイルド... [続きを読む]

» サッド ヴァケイション [ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~]
         サッド ヴァケイション(2007年、スタイルジャム) http://www.sadvacation.jp/ 監督・原作・脚本:青山真治 出演:浅野忠信、石田えり、宮崎あおい、板谷由夏、オダギリジョー、他          中国人密航者の手引きをする健次は、北九... [続きを読む]

» サッド ヴァケイション [悩み事解決コラム]
{amazon}  青山真治監督の最新作「サッド ヴァケイション」を新宿武蔵野館にて 鑑賞。青山監督の「Helpless」「EUREKA ユリイカ」の続編にも 当 [続きを読む]

» 【2007-130】サッド ヴァケイション(Sad Vacation) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? かつて母だった女と かつて息子だった男が 再び共に暮らし始める。 つながりを求めているのか 断ち切りたいのか 彷徨う男たちの前に 立ちはだかる母性 すべてを包み込み美しく生きる ゆるぎない女たちの物語。 み....... [続きを読む]

» 『サッド・ヴァケイション』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「サッド・ヴァケイション」□監督・原作・脚本 青山真治 □キャスト 浅野忠信、石田えり、宮崎あおい、板谷由夏、中村嘉葎雄、オダギリジョー、光石研、斉藤陽一郎、辻香緒里、川津祐介、とよた真帆、嶋田久作、豊原功補、山口美也子 ■鑑賞日 9月15日(土)■劇場 シネマライズ(渋谷)■cyazの満足度 ★★☆ (5★満点、☆は0.5)<感想> ひさしぶりにライズで映画を観ることにした。 理由は簡単、近所でやっていないので(笑) ライズも座席指定になってから... [続きを読む]

» 「サッド ヴァケイション」映画館レビュー 人がいなくなってはじめてわかること [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
自殺、交通事故死、殺人、すでにそれで溢れている世界に、また死が増える。死が溢れているからと言って自分の生を感じずにいられない、ということはとくにない。ただただ、これは映画で、映画だからこそのラストシーンだと思いたい。... [続きを読む]

« 第5位 「釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束」 | トップページ | 黒澤明ドラマスペシャル »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ