« 「インランド・エンパイア」は理解できない? | トップページ | 六本木はヨン様、新宿は劇団☆新感線? »

「ピアノの森」で2年連続アカデミー賞?

Piano21日より松竹配給/丸の内プラゼール+150スクリーンで公開されました「ピアノの森」、オープニング土日興収3570万円。同じ松竹配給/丸の内プラゼール+250スクリーン「鋼の錬金術師」(最終興収12.2億円)対比16%、松竹配給/東劇+110スクリーン「銀色の髪のアギト」(同1.5億円)対比152%。どちらかと言えば後者程度の実力?むしろ前評判の高い松竹配給/東劇+110スクリーンで28日から公開される「河童のクゥと夏休み」を拡大公開した方が良かった?
今回のアニメーション制作は第1回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した「時をかける少女」も手がけたマッドハウス。全国興収が低くとも第2回も受賞すれば、再びプライムタイムでのテレビ放映も可?RANKING

« 「インランド・エンパイア」は理解できない? | トップページ | 六本木はヨン様、新宿は劇団☆新感線? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/15912390

この記事へのトラックバック一覧です: 「ピアノの森」で2年連続アカデミー賞?:

» ピアノの森 [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
一色まことの人気漫画は映画化で音という最強のツールを持った。天才的なピアノの才能を持つ海と、ピアニストを目指す修平との友情物語だ。森の中の音の出ないピアノという設定がファンタジー度を強めている。キーワードは「自分らしく」。作画はマッドハウスが担当。クラシ....... [続きを読む]

» 「ピアノの森」みた。 [たいむのひとりごと]
「ファンタジー度:100%だよなー」とまず思う。(原作は未読)現代風なのだけど、子供たちの雰囲気はどちらかというと”昭和の風”で今っぽくないし、何より、十数年も森で雨ざらしにされていながらピカピカの... [続きを読む]

» 【2007-106】ピアノの森(The Perfect World of Kai) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 森のピアノに育てられた少年は ピアノの不思議な運命によって 天才的な才能に目覚める。 行こう、森へ。 悲しいときも、楽しいときも、そこにピアノがあった。 ... [続きを読む]

» ピアノの森 2007-39 [観たよ〜ん〜]
「ピアノの森」を観てきました〜♪ おばあちゃんの住む田舎に転校してきた雨宮修平(声:神木隆之介)は、転校の初日ガキ大将のキンピラから、「学校の隣にある森の奥に鳴らないピアノがある・・・」という伝説を聞かされる。放課後、森のピアノは自分のピアノで、ちゃんと鳴る!と主張する同級生一ノ瀬海(声:上戸彩)に連れられ森のピアノを見に行く・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、素敵なピアノの調べが聴こえてくるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポ... [続きを読む]

» ピアノの森♪ [piano lesson]
映画「ピアノの森」を観て来ましたが、ピアノをめぐる愛と友情の物語でとってもピュア [続きを読む]

» 誰かと比べる必要なんてない。『ピアノの森』 [水曜日のシネマ日記]
森のピアノを弾くことができる少年とピアニストを夢見る少年の物語です。 [続きを読む]

» ピアノの森 <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
旦那が好きな漫画で ウチにも全巻揃ってますがワタクシは全く見た事が無く 内容を知らずに観に行った訳ですがぁそれでも十分楽しめる 分かり易い内容となっております海は自由奔放で ピアノが大好きなのが 森のピアノを弾いている時によく伝わってくる。自分の思うま...... [続きを読む]

« 「インランド・エンパイア」は理解できない? | トップページ | 六本木はヨン様、新宿は劇団☆新感線? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ