« 「墨攻」日本より中国・香港で | トップページ | 「不都合な真実」エコサンデーキャンペーン効果? »

「世界最速のインディアン」拡大公開の謎?

Indianテアトルタイムズスクエア他全国約100スクリーンで公開されました「世界最速のインディアン」、オープニング興収2360万円。アンソニー・ホプキンス「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」(最終興収1億円)対比90%、昨年の今頃同劇場中心に同規模で公開されていた「ウォーク・ザ・ライン」(同1億円)対比120%。
アメリカでは2005年の12月に公開され累計興収500万ドル。ご当地ニュージーランドでは460万ドル、オーストラリアで470万ドル。良さそうな作品ですが、プリント5本で全国を回すのではなくここまで全国に拡げて勝負に出たのは何故?おすぎが褒めたから???RANKING

« 「墨攻」日本より中国・香港で | トップページ | 「不都合な真実」エコサンデーキャンペーン効果? »

コメント

これオリエンタルランドの関連会社が製作に参加しているんですね。今は新宿にある撮影で使用したバイクも舞浜で展示していました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/13831347

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界最速のインディアン」拡大公開の謎?:

» 映画「世界最速のインディアン」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The World's Fastest Indian バイクに乗らなくなって何年か経つけど、心地良い振動と、文字通りに一体となって風を切り裂いていく、あの素晴らしい感覚が、心臓の高鳴りと共に甦る・・ バイクでは随分と危険な目にも会い、常にスリルと恐怖さえも同居してたように思... [続きを読む]

» 「世界最速のインディアン」レビュー [映画、鉄蔵のつぶやき。]
今年初めての映画館での映画鑑賞です。 「世界最速のインディアン」 を見てきました。 アンソニー・ホプキンスが実在した  大馬鹿野郎なバイクじいちゃん を演じる、感動作です。 [続きを読む]

» 世界最速のインディアン [Prime time CINEMA]
実話ベースの映画はさすがに良質な作品が多いですね。 愛すべき63才のバイク野郎のロード・ムービーは夢とロマンが溢れていました。 監督 ロジャー・ドナルドソン 出演 アンソニー・ホプキンス 、クリス・ローフォ... [続きを読む]

» 世界最速のインディアン [スーパーヅカン]
製作年度 2005年(2007年2月3日公開) 製作国 ニュージーランド/アメリカ 上映時間 127分 監督 ロジャー・ドナルドソン 出演 アンソニー・ホプキンス 、クリス・ローフォード 、アーロン・マーフィ 、クリス・ウィリアムズ 、ダイアン・ラッド 、パトリック・フリュ....... [続きを読む]

» 世界最速のインディアン [シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー]
出会う人みんなが善人ニュージーランドの最南端に住む、実在の人物「バート・マンロー」がアメリカでの「スピード・ウィーク」レースに出場し、1000ccクラスのバイクでの世界最速記録を達成するまでを描くロードムービー。公開前に本作品のチラシを入手し、「世界最速のインディアン」というタイトルを見て、「世界最速? インディアン? 変なタイトルだな〜 どーせ2週間程度で終了するB級映画だろこんなもん」と思ってました、ホントのところ。ところがTV番組やラジオで本作品を絶賛するコメントを見聞き...... [続きを読む]

« 「墨攻」日本より中国・香港で | トップページ | 「不都合な真実」エコサンデーキャンペーン効果? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ