« 「守護神」満を持して(?)第3位 | トップページ | 第1回アニメーション作品賞予想 »

第30回日本アカデミー賞予想

いよいよ明日に迫りました第30回日本アカデミー賞授賞式。昨年は「ALWAYS 三丁目の夕日」が最優秀主演女優賞を除く主要部門を独占しました。
来年は「男たちの大和」 と宣言しましたが、さすがに1年間以上も前の公開だと厳しいかなあ...と言うことで今年の予想を。RANKING

最優秀作品賞:    「フラガール」
最優秀監督賞:    中島哲也 「嫌われ松子の一生」
最優秀主演男優賞: 渡辺謙 「明日の記憶」
最優秀主演女優賞: 中谷美紀 「嫌われ松子の一生」
最優秀助演男優賞: 笹野高史 「武士の一分」
最優秀助演女優賞: 蒼井優 「フラガール」

作品賞は今年の他の映画賞を総なめにしている「フラガール」が有力?ただ日本アカデミー賞は東宝・東映・松竹作品以外の受賞は数回しかないので...
主演男優は元々最有力ですが、木村拓哉が事務所の方針で辞退したため確実?
助演女優もまず間違いない?
主演女優と監督は個人的に応援もこめて。
助演男優は香川照之も強力ですが、渋い方にしてみました。
今回の作品賞候補の合計興収は200億円近くと昨年の邦画の好調を反映。華やかに盛り上がりそうですね。

« 「守護神」満を持して(?)第3位 | トップページ | 第1回アニメーション作品賞予想 »

コメント

私も最優秀作品賞は「フラガール」が有力だと思います、なぜなら、去年は受賞した次の日に「ALWAYS 三丁目の夕日」がリバイバル上映しました、今回の「フラガール」も同じように24日からリバイバル上映しますもしかしたら、配給会社はもう受賞結果を知ってるのでは?

観た映画が少ないので何とも言えませんが、ただ、日本の授賞式は華やかさが毎回感じらません。司会者と俳優の会話はもう少し明るく出来ないのでしょうか。観ていて淋しくなるのは私だけ?

ほとんど予想的中でしたね。
私としては、インタビュアーの人選が一番、意外でした。どういう効果を期待したのか分かりませんが、見てて辛かった・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130428/13924722

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回日本アカデミー賞予想:

» 吉岡 秀隆 [吉岡 秀隆]
吉岡 秀隆と言えば、「寅さん」に出てくるさくらの子供程度の認識でしたが... 5歳で劇団に所属して、翌年にはテレビデビュー。 トーク番組などにはあまり出ず、今や、ただひたすら演技に徹する「俳優」のイメージを漂わせています。 [続きを読む]

» オダギリジョー>>髪型が不思議ちゃん…? [どーでも動画【youtube】]
06年の最優秀助演男優賞を発表するオダギリジョー動画。奇抜すぎる髪型に、会場どころか受賞した堤真一のコメントまでwwマンガにこんな髪型のキャラいたような? [続きを読む]

» Japan Academy Awards prediction [Hoga News]
Japanese Oscars will be handed out tomorrow, and the movie consultant Mr. Texas makes his own prediction as follows: Best Movie: Hula Girls Best Director: Tetsuya Nakashima (Memories of Matsuko) Best Actor: Ken Watanabe (Memories of Tomorrow) Best Actr... [続きを読む]

« 「守護神」満を持して(?)第3位 | トップページ | 第1回アニメーション作品賞予想 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ