« 「モンスターハウス」>「オープン・シーズン」 | トップページ | 「シルバー假面」高稼働! »

「武士の一分」→「華麗なる一族」→「HERO」

Karei14日からスタートしました木村拓哉主演のTBS系連続ドラマ「華麗なる一族」、初回視聴率が関東地区27・7%/関西地区30・5%と好調だったことがビデオリサーチの調査で分かったそうです。RANKING
主演映画「武士の一分」の方も14日までの45日間の累計興収は32.6億円。同日までの東映「大奥」(同16.8億円)、東宝「犬神家の一族」(8.5億円)を大幅に引き離し、「硫黄島からの手紙」(39.8億円)に次ぎ正月作品の第2位は確実!RANKING
公開前は「コケる」「客を呼べるレベルではない」等いろいろ言われましたが、時代劇でも大河ドラマでも客を呼べるスターパワーを証明する結果に。となると得意分野での「HERO」にかかる期待はどうしても大きくなってしまいますね。

« 「モンスターハウス」>「オープン・シーズン」 | トップページ | 「シルバー假面」高稼働! »

コメント

あれだけ大宣伝をしたのですから、当然でしょう、初回は。そして、武士と華麗とHEROをそういうふうに結び付けて報道されることこそが望みなのでしょうね。

こんばんは!「武士の一分」のキムタクさんが良かったので、「華麗なる~」を期待しましたが、う~ん、(汗)TBSのこれでもかという番宣にも引きぎみ~みんな力入れすぎでちょっと疲れます。
 「武士の」笹野さん、ミュージカルの舞台からのファンです。アカデミー最優秀助演男優賞を期待♪「HERO」は、テレビのサイズの方がいいような気がしますが、どうなんでしょか・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「武士の一分」→「華麗なる一族」→「HERO」:

» 「華麗なる一族」特集 [ドラマ「華麗なる一族」(木村拓哉主演)]
木村拓哉主演ドラマ「華麗なる一族」の紹介ブログです。ドラマ、原作、出演俳優などの情報をお届けします。 [続きを読む]

» キムタク「華麗なる一族」の視聴率 [BS11広報マン日誌]
いやあ、驚きました。1月14日(日曜)放送の木村拓哉主演「華麗なる一族」の初回視聴率(関東地方、ビデオリサーチ調べ)が、27.7%に達したそうですね(ORICON STYLEなど参照) NHKの大河「... [続きを読む]

» 「武士の一分」感想(紅白歌合戦出場SMAPの木村拓哉〔キムタク〕さん主演の日本映画) [韓国映画&韓流スターサランヘ]
「武士の一分」(木村拓哉さん主演)を観てまいりましたが、なかなかの作品でした。(^_-)-☆ 人気blogランキングへ [続きを読む]

» 『華麗なる一族』 第1話 [美容師は見た…]
一番楽しみにしてたドラマです。期待を裏切らないスタートで満足♪昭和43年12月31日からのお話でしたが、2年前の丹波篠山でのあの木の下で何があったんでしょう?まさか…撮影は上海ロケだそうで、凄いセットですねぇ!当時の車も動いてるし!(笑)街を歩くエキルトラは... [続きを読む]

» 武士の一分・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
木村拓哉、毒にあたって苦しんでても、高熱にうなされてても・・ええ男やなあ・・・。 私も風邪をひいて、一週間以上体調が最悪。 キムタクじゃないので、もう人前に出ることすら出来ないボロボロの状態だ。 映... [続きを読む]

» 武士の一分 [映画・つぶやき]
落ち着いて じっくり観ることが できる。 計算された画面に 木村拓哉 、檀れい 、 笹野高史 、小林稔侍他 が踊る。 責任=切腹という非情な 武家社会をサラリと 描きつつ、深い夫婦愛を 描く。 山田洋次監督 「武士の一分」 笹野高史が出ずっぱり。 凄い演技...... [続きを読む]

» 華麗なる一族の木村拓哉さんを占ってみました☆ [占い館ルネッサンス姫路店 開運ブログ☆]
◎『占いブログ☆桜子の開運カレンダー☆』で、「華麗なる木村拓哉さんを占います☆」という記事をUPしています。彼が主演して [続きを読む]

» 「華麗なる一族」で主役の木村拓哉だけが [ネット丸トク情報]
1月14日、木村拓哉さん主演の注目ドラマ「華麗なる一族」(TBS)がスタートしました。わたしもしっかりチェックしましたよ。初回視聴率は関東地区で27.7%、関西地区では30.5%(ビデオリサーチ調べ)と高い数字を叩き出しました。テレビ雑誌記者によれば、...... [続きを読む]

» 木村拓哉とは [木村拓哉ドットコム]
TB失礼します。SMAP人気No.1の木村拓哉(私が考えるに。。。)そんな『キムタク』のことを照会しています。一度遊びに来てください。 [続きを読む]

» 映画 武士の一分(監督 山田洋次、主演 木村拓哉) [エンタメ動画日記 -映画等の紹介-]
武士の一分観てきました~~~(^^♪(^^♪(^^♪ いきなり感想!!で申し訳ないような気がしますが・・・ ひとこと「キムタク渋いっっ」です。 私は原作は読んでいないのですが、かつての日本の情景が目に浮かぶようでした。三村新之丞を演じる木村拓也さんと、その妻である加世(壇れいさん)。夫婦つましく暮らしており「早く引退して子供たちに剣を教えたい」というのが夢であった。 藩主のお毒見役をしていたのだが、貝毒にあたり高熱を出し、失明してしまう。 自分は全く役にたたない人間... [続きを読む]

» 檀れい緊張「新人賞の重みが怖い」 [ネット丸トク情報]
檀れいさんが初めて映画賞のステージに上がりました。宝塚歌劇団時代から数々の舞台を踏んできた檀さんでも緊張するんですね。新人賞を受けてこんなコメントしています。「本当に緊張しちゃって...... [続きを読む]

» HERO 木村拓哉主演で映画化 [映画情報ガイド]
HEROが映画となって帰ってきます♪ あの木村拓哉さんの 久利生検事にまた会えるんですね・・・。 [続きを読む]

» 武士の一分 [BEACHの、人にやさしく自分「にも」やさしく]
yahoo!の映画レビューでも人気の高い武士の一分のDVDを借りてきて観ました。 時代劇は、それほど好んで観るほうではないのですが、これはとてもよかった。泣かされました。 これを観る前は、武士の一分とは、要するに単なるプライドのことだと軽く想像してましたが、いやいや、深いです。キムタクは見事に演じてました。殺陣シーンもなかなかよかった。 そして、それよりなにより、妻の加世の一途なまでに主人を思う心がとてもピュアで、主人が失明してしまったからこそ、その一途な思いが益々強くなったのだと... [続きを読む]

« 「モンスターハウス」>「オープン・シーズン」 | トップページ | 「シルバー假面」高稼働! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ