« 「犬神家の一族」 東宝+TBS最後に2連敗 | トップページ | 「劇場版BLEACH -ブリーチ-」小中高生の固定ファンに »

「どうぶつの森」任天堂の前売り券戦略成功?

Doubutsuニンテンドー64、ゲームキューブで累計130万本、ニンテンドーDSで300万本以上販売された人気ゲームソフトの映画化「劇場版 どうぶつの森」、オープニング興収2.4億円。昨年の正月作品「あらしのよるに」(最終興収18.8億円)対比106%、「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ」(同34億円)対比59%。
2003年夏公開「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星ジラーチ」から始まりました任天堂の前売り券戦略、今回も6種類の「きんのアイテム」を配信してもらう引換券が前売り券についており、2000枚以上を売り上げたシネコンもあったとか。RANKINGRANKING
今回の東宝正月作品中「NANA2」「犬神家の一族」を押さえトップの出足。おまけに頼ろうが結果が出てナンボですから...

« 「犬神家の一族」 東宝+TBS最後に2連敗 | トップページ | 「劇場版BLEACH -ブリーチ-」小中高生の固定ファンに »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ