« ジャニーズ事務所、邦画を支える | トップページ | 「四月の雪」地方公開へ »

「ザ・センチネル」「24」効果なし

Senti 「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」オープニング土日興収5500万円。クラーク・ジョンソン監督「S.W.A.T.」(最終興収23億円)対比16%。RANKING
「セイブ・ザ・ワールド」「ジュエルに気をつけろ!」「サウンド・オブ・サイレンス」と最近日米共にヒットのないマイケル・ダグラスと、「24 TWENTY FOUR」ジャック・バウアー役で人気を得たものの映画の主演作・ヒット作はほとんどないキーファー・サザーランド。そう思うとこの数字は健闘?劇場版「24 TWENTY FOUR」なら大ヒットの期待が持てる?

« ジャニーズ事務所、邦画を支える | トップページ | 「四月の雪」地方公開へ »

コメント

ドナルド・サザーランドの息子にして、J・ロバーツの元カレのキーファー。そういえばジュリアと付き合っていた頃は映画出演が多かったはず。「フラットライナーズ」では共演もしていましたしね。親子共々癖のあるルックスなので、悪役の方が本領発揮するのだけれど、「24」の影響でこういう配役になったのか?(とはいえ未見ですが)やはりキーファーの最高傑作は「スタンド・バイ・ミー」ではないでしょうか。

たかはしさん、コメントありがとうございます。
「フラットライナーズ」の頃ジュリア・ロバーツと付き合っていましたね。懐かしい!BOX MOJOで見ると一番のヒット作は「ア・フュー・グッドメン」でした。
これからもよろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« ジャニーズ事務所、邦画を支える | トップページ | 「四月の雪」地方公開へ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ