« 「カポーティ」>「もしも昨日が選べたら」? | トップページ | 「アントブリー」に「ガーフィールド2」 »

「永遠の法」隠れた(?)ヒットシリーズ

Eienn 「永遠の法」オープニング興収8800万円。前作「黄金の法 エル・カンターレの歴史観」(最終興収17億円)対比72%。RANKINGRANKING
1994年「ノストラダムス 戦慄の啓示」から97年「HERMES 愛は風の如く」、2000年「太陽の法 エル・カンターレへの道」、2003年「黄金の法 エル・カンターレの歴史観」と3年に1回製作される大川隆法原作作品。興行と言うよりは全国的な貸館上映と言っていいくらいに限定された観客層に支えられている訳ですが、それで15億円近く売り上げるのですから東映さんにとっては数少ない大切な隠れた(?)ヒットシリーズ??「仮面ライダー/ボウケンジャー」+「アキハバラ@DEEP」+「スケバン刑事」以上に売り上げます。

« 「カポーティ」>「もしも昨日が選べたら」? | トップページ | 「アントブリー」に「ガーフィールド2」 »

コメント

永遠の法などの大川隆法作品は見る人の大半は「幸福の科学」の信者だと思う。

この記事へのコメントは終了しました。

« 「カポーティ」>「もしも昨日が選べたら」? | トップページ | 「アントブリー」に「ガーフィールド2」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ