« 「NANA2」撮影順調??? | トップページ | 「ワイルドスピード」妻夫木効果? »

「ウエディング・クラッシャーズ」劇場公開無し

Weddingcrashers 「チャーリーとチョコレート工場」や「Mr.&Mrs.スミス」を上回り2005年全米ボックスオフィス第6位「ウエディング・クラッシャーズ」、日本での劇場公開無しで11月にDVD発売決定です。RANKING
この作品のアメリカでの配給はニューライン。「マスク」「セブン」「ラッシュアワー1・2」「オースティン・パワーズ3」等かつてこの会社の大作はギャガが買い付けることが多かったのですが...、USENの子会社になって利益率の良い邦画中心の安全路線にシフトした結果、大ヒット作でも高い洋画は買わない??「ミート・ザ・ペアレンツ2」「ドッジボール」「40歳の童貞男」等コメディーが日本のマーケットで難しいのは分かりますが...
そういう点ではどんなに日本でヒットしなくても新作が欠かさず公開されるアダム・サンドラーって凄いですよね。(今週末から最新作「もしも昨日が選べたら」も公開になりますし。) がんばれ、オーウェン・ウィルソン!(そしてウィル・フェレル。)

« 「NANA2」撮影順調??? | トップページ | 「ワイルドスピード」妻夫木効果? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ