« またまた意外な?大ヒット「フライトプラン」 | トップページ | 61年生きてきて良かった「オリバー・ツイスト」 »

「単騎、千里を走る。」はアートシアター向け?

tankisenri 「単騎、千里を走る。」オープニング2日間の興収は9600万円。チャン・イーモウ監督の「LOVERS」(同23億円)対比24%、「HERO」(最終興収40億円)対比15%。高倉健主演「ホタル」(同23億円)対比55%と低調な出足。
でもこの作品、高倉健が出ていなかったら全国270スクリーンで公開されることはまずなく、Bunkamuraル・シネマで公開された同監督の幸せ3部作「至福のとき」「あの子を探して」「初恋のきた道」並みの公開規模になっていたことでしょう。そう考えると健さん効果はそれなりにあったと見るべきかもしれません。

« またまた意外な?大ヒット「フライトプラン」 | トップページ | 61年生きてきて良かった「オリバー・ツイスト」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ