« 「博士の愛した数式」に見る拡大公開のススメ | トップページ | 「男たちの大和」東映邦画系歴代第4位! »

キャサリン・ゼタ・ジョーンズ お色気作戦?

zeta 国内週末ボックスオフィス初登場第5位「レジェンド・オブ・ゾロ」。2日間の興収は1.06億円。前作「マスク・オブ・ゾロ」(最終興収9.5億円)対比76%。全米でも最終興収は前作の約半分だったので同程度?
かつて集客力の高かった、スタローンやシュワルツェネッガーといったおっさんが主役のこてこてのアクション映画、最近少なくなりましたね。女性・カップルが中心のシネコン客層にはあまり好まれない?
「オーシャンズ12」「ターミナル」「シカゴ」と意外とヒット作が続いているキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。今回初来日キャンペーンだそうですが、肝心の映画がいまひとつの成績と言う皮肉な結果になるとは...フェロモン全開でがんばっていたのに。もっと早く来日しておけばと本人は思っていたりして?

« 「博士の愛した数式」に見る拡大公開のススメ | トップページ | 「男たちの大和」東映邦画系歴代第4位! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ