« 結果:「あらしのよるに」は強かった | トップページ | サロンパス ルーブル丸の内系正月作品「ザスーラ」 »

吉永小百合→SAYURI

geisha 「SAYURI」土日全国興収1.86億円。最近のチャン・ツィイー出演作では「オペレッタ狸御殿」の980%の出足。と言っても公開規模が違い単純比較できないので、比較的同規模の「LOVERS」(最終興収23億円)対比47%。渡辺謙出演では「北の零年」(同27億円)対比75%。高い方で見積もって最終興収20億円まで?
ご当地(?)日本においては、アメリカで食べる和食のように「どこか違う」的胡散臭い印象を公開までぬぐいきれなかった?(作品自体は、外国人から見た東洋の神秘をってこんな感じ?と言う雰囲気が上手く描かれていたと思うのですが...)正月第2弾くらいにして丁寧に宣伝すべきだった?謙さんも公開直前に自身の結婚を発表したり身を削っての話題作りでしたが、数字には結び付かなかったようで...
アメリカでは8スクリーンでの限定公開で674,000ドルの興収。全国公開に拡大された時どうなるか?東洋の神秘は意外にアメリカ人の受けの方がいいかもしれません。

« 結果:「あらしのよるに」は強かった | トップページ | サロンパス ルーブル丸の内系正月作品「ザスーラ」 »

コメント

トラックバックが上手くいかないと思っていたら、三つもやってました。すいません。
SAYURI,はアメリカ版ポスターが雪女みたいですね。

ただのアホ映画だった

この記事へのコメントは終了しました。

« 結果:「あらしのよるに」は強かった | トップページ | サロンパス ルーブル丸の内系正月作品「ザスーラ」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ