« 「機動戦士ZガンダムII 恋人たち」 | トップページ | 「ALWAYS 三丁目の夕日」 実力のトップ! »

ディズニーでも苦戦!

pacif あっという間に1週間経ってしまいましたが、先週末公開されました「キャプテン・ウルフ」、244スクリーンで6300万円のスタートでした。1館あたりの土日興収は26万円。「ソウ2」115万円、「ガンダム」110万円の約5分の1...この手の作品は初めから捨てる会社も多い中、ブエナ・ビスタ社は結構がんばって宣伝していた印象ですが、やはりコメディー映画の日本での興行厳しいですね。
とは分かっていてもアメリカ本国で1億ドル以上興収のあがった作品を、日本のような大きなマーケットで未公開にする訳にはいかないのがハリウッドメジャー日本支社の宿命?ここ数年で同社が送り出した作品は「プリティ・プリンセス2」(9500万ドル)、「女神が家にやってきた」(1億3300万ドル)、「フォーチュン・クッキー」(1億1000万ドル)、「サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪」(1億3900万ドル)、「メラニーが行く!」(1億2700万ドル)等。見事なまでにどれもヒットしていない...「クール・ランニング」(古!)なんて例も10年に1回くらいはあるので、これからもがんばって下さい!、

« 「機動戦士ZガンダムII 恋人たち」 | トップページ | 「ALWAYS 三丁目の夕日」 実力のトップ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ