« ヨン様、地方巡業 | トップページ | 「同じ月を見ている」と「鳶がクルリと」の共通点 »

「ハリーポッターと炎のゴブレット」日米で公開始まる

HP4 11月19日に先行上映されました「ハリーポッターと炎のゴブレット」。興収3.7億円、「アズカバンの囚人」の90%でした。18日より公開の始まった全米ボックスオフィスでは3日間で1億ドル。シリーズ最高のオープニング。「賢者の石」(最終興収3億1700万ドル)の112%、「秘密の部屋」(同2億6200万ドル)115%、「アズカバンの囚人」(同2億5000万ドル)の108%。第1作は別格とすると今回は最終2億8000万ドル前後?
日本では前作135億円の90%で最終興収120億円?作品はアクションが多くなってシリーズ中一番面白いと言う評判なので、アメリカ並みに上昇して欲しいものです。

« ヨン様、地方巡業 | トップページ | 「同じ月を見ている」と「鳶がクルリと」の共通点 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blog Ranking




BestWeb




フォト
無料ブログはココログ